読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

salvami69

salvami69というブログです。基本的に旬な話題やブログ運営などについて書いていきます。

チェキ的な使い方の“スマホケース兼プリンター”「Prynt」は良さそう!

商品紹介 ライフハック

f:id:luckyumag:20160203205552j:plain

スマホケース”のくせにプリンター機能までこなす「Prynt」という素晴らしいスマホケースをご紹介。

 

このチェキのような使い方ができる“スマホケース兼プリンター”「Prynt」。

「Prynt」は昨年発表されていたものですが、日本での発送がなかったのか、今のところまだあまり普及されていない様子。

 あ、チェキはご存知ですが?w

チェキってなんだっけって方はこちらも合わせて読んでみてください。

このチェキみたいにプリントできるスマホケース「Prynt」 について、認知度もまだ低いようなので今回取り上げてみることにしました。

SPONSORED LINK

 

「Prynt」でできること・スペックなど

f:id:luckyumag:20160203205624j:plain

調べたところ日本でも海外からですが取り寄せることができるようです!

主な機能

ケースをセットして撮影した写真がすぐにプリントできる。

カメラロール・InstagramFacebookなどからもプリント可能。

 

AR機能(拡張現実)

撮影した写真をアプリを経由してカメラに当てると、撮影した写真の前後が動画で再生することができる機能!

スペック関連

  • 充電1回で約20枚のプリントが可能。
  • サイズ:幅80mm×奥行き128mm×厚さ30mm
  • 重量:約225g
  • 写真用紙最大10枚内臓可能。
  • 印刷用紙サイズ3x2インチ(名刺より少し小さいサイズ)。
  • シャッター・プリンター・スマートフォンケースが分離可能。

使用可能機種

iPhone 5、5C、6

Galaxy S4、S5

(2016年現在)

 

動画はこちら⇒Prynt

スマホケース兼プリンター”「Prynt」の良さ

SPONSORED LINK

 

すでに日本の方もゲットされた方もおられるみたいで、どんなものなのか紹介されている方も見受けられます。

 

スマホケース”としてはちょっとかさばりそうに感じますが、シャッター部、プリンター部などを分離できるのはうれしいですね。

 

一番の目玉はAR機能!!

写真を撮影する際に、画像と動画を同時に撮影することができ、印刷する際にARマーカーが埋め込まれることで、それをアプリでかざして読み込むと動画として再生することができるというところ!

 

静止画が動くんです!

https://ksr-video.imgix.net/projects/1414758/video-490454-h264_high.mp4

 

今後も様々な端末などでも展開が予想されているんで、日本にも普及していくことを願いたいところ。

 

チェキ自体も最近売れ行きが上昇しているらしいから、チェキを購入したいと思ってる方はこっちを検討してみるのもありですね。

 

購入値段についてはこちら!

www.rakunew.com

楽天市場 Amazon / 7net

関連記事

ランキングへ

筆者

ランキングへ

よろしければフォロー・読者登録お願い致します。

読者になる

 
 

 

広告を非表示にする