salvami69

salvami69というブログです。基本的に旬な話題やブログ運営などについて書いていきます。

映画「植物図鑑」の感想を観てきたのでざっくり書くよ!

ガンちゃんがどうのと話題の映画「植物図鑑」を観てきましたので感想を書いてみましょうかねと。

 

「植物図鑑」のネタバレは限りなくしませんので安心して読んでください。

 

ちなみに僕がみたいという流れで見たわけではないですがこれから見る方にお勧めなのかどうか程度の感想にすぎませんので。

SPONSORED LINK  

映画「植物図鑑」の感想

男の僕が見てきたところの感想なので、世の女性に参考になるかどうかしりませんが、カップルで見るより女友達同士で見た方がいい!

これは言える。

 

あと岩田剛典好きの人のための映画にしか過ぎない。

これも多分いえると思う。。

 

男と一緒に見ても男側からは屁理屈がでてきますよw

 

あんな男いねぇだとか、顔が悪けりゃ家にも入れないし見向きもしないだろなんて声が聞こえますよ。

 

カップルで見たからと言って、二人の愛に勢いが増すような感じはないと思いましたw

 

岩田剛典のかっこよさを共感できる相手と行くのがベストで、さらに言えば「さやか」と言う名前の女性はみればもう「きゃぁーーー!」ってなるんだろうなって思います。

 

途中で岩田剛典が○○して高畑充希がぶっ飛んじゃうシーンがありますが、女もこうなると男の人怖いなんて言えないよなって思ったりしましたね。

 

まぁとにかく「植物図鑑」は岩田剛典好きが見る映画だなって言う感想一言。

内容はかなり薄っぺらく感じてしまいましたし、原作見た人も「そこ端折る?」ってところがあったようだし。

 

岩田剛典の演技も素人でもわかるかなり見てられない芝居。。

高畑充希の演技が素晴らしくて何とか見ていられたけど正直もったいない作品だなと映画見ない僕でも思いました。

SPONSORED LINK  

 

別にアンチでも何でもない意見です。

筆者

よろしければフォロー・読者登録お願い致します。

読者になる

 
 

 

広告を非表示にする