読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

salvami69

salvami69というブログです。基本的に旬な話題やブログ運営などについて書いていきます。

ゴールデンウィークの直後に売れるもの~。

2016年のゴールデンウィークは多い人で10連休と言う大型の休みだったわけですが、アフィリエイターの方もここに向けて力を入れた方も多いのではないでしょうかね。

 

今回は逆にゴールデンウィーク直後に何が売れるのか見ていきたいと思います。

SPONSORED LINK

 

ゴールデンウィークの直後に売れるもの~

前にこんなのを紹介しました。

ここに書いたようにゴールデンウィークは「子供の日」や「母の日」などのイベントが絡むため、何を売るかと言う部分では比較的見つけやすいですよね。

 

今回のゴールデンウィーク直後」と言うところに絞ってみると、意外とパッと浮かぶものってなかなかないように感じます。

 

この時期からはやはり6月にかけては夏物の先取りや、梅雨に関することだったり。

そして父の日に向けて作業に取り掛かる場合が想定されます。

 

しかし、「直後」であるためあくまでそれはこれからの見立てでの話。

ここで売れるのはゴールデンウィーク」を過ごしたことによって生まれるものです。

 

例えばゴールデンウィークで旅行をした場合に生まれるもの。

これは“思い出”ですね。

 

「思い出⇒写真」

 

これによりゴールデンウィーク直後には写真に関わるものの需要がものすごく高くなります。

 

とくに写真のプリントに関しては言うまでもなく急上昇します。

そして記念に取った写真を入れる「写真立て」コルクボード的なものなども多少動きます。

これにいろいろなキーワードを組み合わせて記事をつくると、検索数はそれほどではなくとも、成約率の高いアクセスを集められることが想定できます。

 

そしてこの写真と言うところからは「悩み」も生まれてきますね。

 

「いっぱい写真撮ったけど写真撮るのが下手だなぁ。。」

っていう悩みとか。

 

ここから「写真の上手い撮り方」、「〇〇カメラの撮り方・使い方」などといった検索需要も少し増えるんですね。

 

こういった部分に注目して自分で記事にして需要の流れに載せることも可能にすることができます。

 

今回は写真・カメラについて例を出してみましたが、そのほかにもきっとあると思うので見つけて自分だけのライバルが少ない分野を見つけてみましょう。

 

関連記事

筆者

ランキングへ

よろしければフォロー・読者登録お願い致します。

SPONSORED LINK

 
広告を非表示にする