読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

salvami69

salvami69というブログです。基本的に旬な話題やブログ運営などについて書いていきます。

2016年のホワイトデーお返しを考える。。

ハァ~。ホワイトデーのお返し考えなきゃ。。

2016年もバレンタインデーに義理チョコをもらったわけですよ。

あ、本命もね。。

SPONSORED LINK

 

ここでしか言わないけど、義理ならいらないんですよ。w

 

さて、そのお返しとしてホワイトデーに何あげようか選ぶわけですが、これまた相手によって変えるのか、それとも全員同じで統一するのか。

 

会社とかならまとめりゃいいけど、違う形でもらっちゃったらちょっと面倒。

ほっとくのも最悪の手段だが相手を選ぶとその線もありかなぁと。。

 

まぁとりあえず考えられそうなホワイトデーのお返しを挙げていこうかな。

※個人的な考えであるのでご注意を!

本命のホワイトデーのお返し

SPONSORED LINK

 

基本的に相手のことよく知っているだろうから、その相手のこと考えて選んであげたら喜ばれるよw

 

相当センスがなくて相手のことを分かっていない限りは大丈夫。

深く考えず彼女であれば、おしゃれな「キャンディー」でOKよ。

こんなマドラーキャンディーとかでいいんじゃないかな?

物足りないなら彼女に似合うアクセサリーで十分。

一応彼女がキャンディー嫌いじゃないならね!

後は何かしら演出でカバーしましょうか。

※注意

  • クッキー⇒友達でいよう
  • マシュマロ⇒あなたを好きじゃない
  • キャンディ⇒あなたが好き

っていう意味があるらしいよ。

女の子はこういうの気にするのかもしれないからね。

義理のホワイトデー返し

義理であるなら形に残らないものでしょ!

だよね??

これこそクッキーでいいと思う。

 

会社とかならまとめて安いものの中でも何かしら特徴があるクッキー。

 

個人であれば可愛らしいクッキーでいいと思う。

 

パパッと選んだ感が少し出るくらいの方がいい!

と僕は思うよ。。

 

もしこっちが好意があるならキャンディーをぶっこみましょう。

たとえ相手に伝わらなくてもいいんです。

 

思いを主張できない人はキャンディーです。

クッキーが基本的に多いと思うからキャンディーなら少し違う印象を与えられるかもしれませんよ。

 

アクセサリーは喜ばれません。

僕なら恐くて嫌です。

SPONSORED LINK

 

まとめ

ホワイトデー返しは、「相手に好意があるならキャンディ」で、「好意がないならクッキー」「嫌いな相手ならマシュマロ」でOK!

 

という感じでどうでしょう。w

関連記事

ランキングへ

広告を非表示にする