読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

salvami69

salvami69というブログです。基本的に旬な話題やブログ運営などについて書いていきます。

ブログで説得力を高める方法について勉強しよう。

ブログ運営

ブログに限らず様々なシチュエーションで「説得力」って必要だと思うけど、その説得力って自分で思っているほど相手に伝わってないもんだ。

 その説得力を高める方法を勉強して身につければ、ブログなら読者に読む価値を与えられるだろうし、その他のコミュニケーションだったりでも、「こいつ少し違うな」何て思わせられることもあるでしょう。

 

僕もこの説得力という部分についてはあまり考えてこなかったが、少し意識を変えて取り組んでいく形をとっていくように心がけようと思ったので、参考までに自分の説得力を高める方法について書いていこうと思う。

 

参考になるならないじゃなくメモ代わりなので書きなぐります。

SPONSORED LINK

 

説得力を高める方法に

説得力=自分の意見

さらには納得させる。

 

当たり前だが、

自分の意見を持つには知識、情報などを備えておく必要がある。

 

基本的には下記の項目。

情報を備えておく

ニュース、雑誌、観察、経験などから正確な事実を知っておく。

情報に対して自分が強く感じたものを意識しておく

情報に対して自分が思ったこと、感じたことを客観的に意識。

その感情に至った根拠を自分で把握

なぜこう思ったのか。根拠があるはずなのでそれを感情と照らし合わせてみる。

その上で自分の考えがどうかを確認する

なんとなく思ったものではないか。正確に情報を把握したうえで今一度自分の考えが変わらないかを考える。

 

これらを踏まえた上で相手に自分の気持ちを伝える。

これだけしっかりしていれば説得力は作られる。

 

これを起承転結させることができるか。

 

起承転結させるための順序

相手に伝えるには順序も重要。

何について話すかを明確に先に伝えておくと相手にも浸透しやすい。

  1. 話す内容(テーマ)を明確に伝える
  2. テーマについての結論を伝える
  3. 結論に至った説明を行う
  4. 裏付け、情報などから相手に納得を促す
  5. まとめ

 

こんな感じかな?

見直してみると自分の文章って順序を意識されていないのがわかった。

 

SPONSORED LINK

 

先に結論を伝えるだけでも相手が興味がある話題であれば「なぜそうなったのか。」というところにはたどり着こうとする。

 

僕の場合はコミュニケーションよりブログ内でこういったことに気を付ける場面が多いと思うので意識していこうと思う。

 

参考になれば幸いです。

筆者

ランキングへ

よろしければフォロー・読者登録お願い致します。

読者になる

 
 

 

広告を非表示にする