読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

salvami69

salvami69というブログです。基本的に旬な話題やブログ運営などについて書いていきます。

リツイートするだけではてブが付けれる方法は相手に喜ばれるだけでなく自分にも返ってくる。

今更記事のひとつになりますが、「リツイートするだけではてブが付けれる方法」を紹介しておきます!

 

これを行う事は利点がありますんで、まだやっていない方はやっておくと後々のアクセスアップに繋がる可能性も大きくなります。

 

SPONSORED LINK

 

 

ツイッターの集客効果も結構面白いんですよね!

 

さて、ところではてブ押してますか?

僕自身あまりはてブを押す方ではないです。

いくら面白い記事でもはてブ押すという行動までがなかなかできないんですよね。

 

なんせ面倒なんです。スターで読んだ履歴を残すくらいなんですよね。

申し訳ない。。

 

多くの方がブログを始めた当初ははてブ欲しい”なんて思われる方が多いはず。

はてブによるアクセスは大きいですから長く運営されている方ももちろんありがたいものでしょう。

 

なのでできれば押したいし、押してほしいというのがみんなあるはずですよ。

メリット

リツイートするだけではてブが付けれるメリットですが、簡単ざっくり説明すると、

  • 相手のブログ記事にブックマークを付ける⇒喜ばれる
  • 相手のブログ記事を拡散する⇒喜ばれる

自分の記事であれば初動拡散のきっかけにも。

 

これがツイートだけでできるので基本的には一石二鳥。

 

はてブを受けることに慣れている方は多少なり喜びが少ない可能性もあるかと思いますが、基本的にはうれしいはず。

 

自分もはてブやリツイートされたらうれしいし、誰がしてくれたのかが気になります。

 

はい、ここです。

「誰がしてくれたのか気になる」

 

ツイートなどで拡散してくれた方がもしブログ運営していたら、多少なりとも気になりアクセスしてしまうことありません?

 

そこに面白い記事があったりしたら、自分も拡散しておこうなんて気持ちになるかもしれません。

 

ポイントはツイートする際、その記事に対して自分の思いを添えてツイートする。

 

もちろん「ツイートしてもらってる、ありがたい!」で終わる方ももちろんいますがそういう人ばっかりじゃないです。

 

わざわざ自分が運営している記事へアクセスして、はてブまたはリツイートしてくださる方もいらっしゃいます。

 

リツイートするだけではてブが付けれる方法は、システムっぽい言い回しですがちゃんとした感情のやり取りにつながることになるんですよ。

 

その自分の行ったツイートにより同じようなものに興味を持つユーザーがフォローしてくれる可能性だってある。

 

さらにそのツイート自体が拡散されどんどん広がる可能性もある。

可能性は無限大なわけですよ。←言い過ぎ

 

はい!

前置きはこの辺でではリツイートするだけではてブが付けれる方法についてですね。

SPONSORED LINK

 

リツイートするだけではてブが付けれる方法

f:id:luckyumag:20160213170305j:plain

はてなブックマークへログインします。

「設定」をクリックしてページを移動。

 

登録されてる前提で話をさせていただいていますので登録されていない方は登録の方をお願いします。

 

続いてツイッターの認証を行います。

画像はないですが、「外部サービス提携」をクリックしてその先で認証を行う事が出来ます。

 

ツイッター以外にも「Facebook」や「Evernote」とも提携できますのでそちらも提携しておくとさらに広がりますね。

 

f:id:luckyumag:20160213170257j:plain

ブックマーク設定より上記のページへ行きます。

「ツイートしたURLブックマークにを追加する」にチェック、「全てのURLを含むツイートをブックマークに追加する」にチェックを入れ、変更を保存で完了となります。

暇があるときにでも組み込んでおくと、今後は気になったブログの記事もツイート・リツイートだけで自動ではてブもつけられる形になります。

 

人間味がないように感じるかもしれませんが、ツイートの際に一言でも添えておけばそれだけでbotのような機械的なイメージもすくないと思いますので、今更記事ですがまだの方は是非。

関連記事

SPONSORED LINK

 

筆者

ランキングへ

よろしければフォロー・読者登録お願い致します。

読者になる

 
 

 

広告を非表示にする