salvami69

salvami69というブログです。基本的に旬な話題やブログ運営などについて書いていきます。

グーグルアナリティクスの直帰率の低さ=人気ブログではない。

ブログやサイトを運営されている方で、グーグルアナリティクスをちゃんと導入されている方は多いと思います。

 

このグーグルアナリティクスの直帰率のことに関してはたくさんの方が触れている話であると思いますが、最近始めたブロガーにこのグーグルアナリティクスの直帰率について聞かれたので、参考まで書いておこうかと思った次第です。

グーグルアナリティクスの直帰率が全てじゃない

SPONSORED LINK

 

ちなみに直帰率が非常に低い方はこちらも参考にして観ましょう。

 

さて、直帰率の理想は40%くらいなんて言われていますね。

まぁこれは個人的にはあんまり参考にしていない数字。

 

基本的にブログ記事の内容をしっかり読んで満足してもらえるのであれば、直帰率が高かろうが大して気にするものではないぐらいに思っています。

 

それより平均滞在時間が長い(5分くらい?)ほうがしっかり読まれていると思われますので、こっちに注目した方がいいかなと。

 

このブログにはそんな内容濃い記事なんてないですがねw

 

もちろん平均時滞在時間が長い+直帰率も割と低いのであればそれに越したことはないと思います。

 

割と多いのが直帰率が低いってことはいろんなページを見てもらえていて、ユーザーに満足してもらっている」と思っていること。

 

とくに駆け出しブロガーに多いかな?

 

まぁそう思ってもいいですが、それってちゃんと平均滞在時間とか内容をしっかり読まれていての話じゃないかなぁと。

 

平均滞在時間1分満たない内容で直帰率が低くても、それって別の記事のタイトルにひかれて飛んだだけの可能性も大いにあるはず。

 

PV稼ぐという意味ではOKなのかもしれないけど、内容読んでもらいたくて運営しているんならNOでしょう。

人気ブログの直帰率はどうなのってところ

SPONSORED LINK

 

人気ブログでもないのにこんなの書くのどうなの?wって話ですが、人気ブログになるつもりもないただの雑記ブログなので大目に見てください。

 

直帰率かなり低い=いろんなページを読まれている。

これは確かです。

だけどこれが人気ブログだからだとは言えない。

新規ユーザーが多くてたまたま別の記事も読まれるという事が言えるから。

まぁ考えたらわかるか。。

 

逆に、

直帰率が高いブログ=一つの記事しか読まれていない

これは一見すぐ飽きられているように見えますが、人気ブログには多いこと。

 

読者が毎回たくさん記事みますか?大体最新記事ですよね。

一度はたくさんの記事を読むかもしれませんが、それ以降は読者であれば最新記事だけ読むことが多くなるはず。

 

ノウハウ系なら何度も読むことはあるかもしれませんが、基本的に自分が読者だったら最新の記事だけ読むことが多いですよね。

 

なので直帰率が低いPVが多いからといって人気ブログだというのはちょっと違うことが分かると思います。

 

直帰率のパーセンテージって一概にもコンテンツの良さと比例するわけじゃないんですよ。

 

だから直帰率にこだわるんじゃなくて、内容にしっかりこだわってユーザー目線で運営していきましょうってことです。

 

その内容から同じようなジャンル・テーマの記事を紹介して、あわよくば読んでもらえたらいいなくらいで運営していく感じでいいんじゃないかと!

 

まぁこのブログ自体がテーマ性も内容乏しくもふわふわしているので説得力も何もないんですが、グーグルアナリティクスの直帰率に関して気になった方の参考にでもなればと思って書いてみました。

 

なんか記事書いている途中で当たり前な内容しか言っていないような気がしてきたのでこの辺で終わりとしときまーす。

SPONSORED LINK

 

関連記事

筆者

ランキングへ

よろしければフォロー・読者登録お願い致します。

読者になる

 
 

 

広告を非表示にする