salvami69

salvami69というブログです。基本的に旬な話題やブログ運営などについて書いていきます。

マイナス金利のメリットを分かりやすく説明。効果についても。

マイナス金利政策メリットを分かりやすく書いてあるところがあまりないので、わかりやすくメリットと効果について書いてみようと思う。

 分かりやすく書けるかはわからないが。

 

正直自分もマイナス金利政策の効果についてははっきり理解していなかったので、記事を書くついでにおさらいとして残しておきます。

 

デメリットについても一応まとめてみています。

salvami69.hatenablog.com

マイナス金利政策のメリット

SPONSORED LINK

 

マイナス金利政策予備知識

マイナス金利金利がマイナスになること

2016年2月16日から導入。

日銀では0.1%に定められている。

(欧州は0.3%)

 

マイナス金利が導入されるのは、民間の銀行が日銀にお金を預けた場合の話。

個人が銀行に貯金をしたらお金が減るという事ではないです。

基本的に資産家のようなお金持ちは別として、個人がマイナスになるということはないようです。

 

マイナス金利の振り分けも3段階ほどあるようで、ある一定の金額以上預けた部分に適用されるみたい。

マイナス金利政策メリット

住宅ローンなどの大きなローンの金利がすごく低くなるので、住宅購入をする方にとっては非常にプラスになる。

住宅ローン金利自体がマイナスになることはないと考えられている。

 

【ざっくりとした例】3000万円 / 35年ローン

 

  • バブル時代8%:完済するまでに金利含めてトータル約9000万円
  • マイナス金利政策前約1.5%:完済するまでに金利含めてトータル約3850万円
  • マイナス金利政策後約0.5%とした場合:完済するまでに金利含めてトータル約3270万円

大まかに計算したものです。

ランキングへ

 マイナス金利政策の効果

SPONSORED LINK

 

現在までは民間の銀行が日銀にお金を預けると、プラス金利で少しお金をもらえていた。

今回の金利マイナス政策後は、預けたお金(一部)がマイナスになるためお金を預けると民間銀行は損をする。

 

上によって、民間銀行は日銀へお金を預けなくなり、その代わりに他の民間企業にお金を貸す割合が高くなるので、民間の間でお金が出回りやすくなる。

これにより景気回復効果を狙っている。

 

あくまで狙いですのでうまくいくのかは別の話。

 

実際ツイッターでも「マイナス金利導入により預けた自分の預金も減る」なんていうツイートも見かけたので、「マイナス金利の導入が始まったので、あなたの預金も減ってしまうので対応しないと~」なんていう詐欺も始まるんだろうなと思っています。

 

ざっとまとめてみたけどあってるのか分からない!w

多分こんな感じ!違ったらすいません!

 

とりあえず自分のお金を銀行に預けたからと言って、お金が減っていくわけではないということは最低限知っておきましょう。

 

バブル時代は約10年程預けると預けた額の2倍くらいが返ってくる時代だったそうで。。

そんな時代がまたくればいいですけどね~。

デメリットについて

マイナス金利のデメリットを分かりやすい説明で書いていけたらと

 

筆者

ランキングへ

よろしければフォロー・読者登録お願い致します。

読者になる

 
 

 

広告を非表示にする